<   2014年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

トラのもんの一日 2014-8-31

嫁さん、お土産にポストカードも買ってきてました。


スキャナで読み込めば簡単だけど、それじゃああんまりなのでコンデジで写真に収めてみました。
e0251895_23113527.jpg
虎ノ門ヒルズは下層から順に、商業施設、オフィス、住宅(レジデンス)、ホテル(Andaz)が入った複合ビルです。



朝、トラのもんはタケコプターで空から出勤。
e0251895_23130734.jpg


午前はオフィスでミーティング。
e0251895_23134260.jpg


午後はホテルのカンファレンスルームで会議。
e0251895_23143371.jpg



途中、ちょっと抜け出してスパでほにゃらら。
e0251895_23152380.jpg



そしてアフターファイブはフルスロットル。
e0251895_23161759.jpg
飲みすぎて大トラになったとかならなかったとか・・・。


って、勝手にストーリー作っちゃって、藤子プロさんゴメンナサイ。



[PR]
by miyabine | 2014-08-31 07:58 | Comments(4)

○○○もん 2014-8-30

今週、東京に出張した嫁さんが、お土産に買ってきました。
e0251895_11214337.jpg
「トラのもん」のクリアフォルダー。



そして「ドラえもん」とのツーショット。
photo by 嫁さん。(iphone)
e0251895_11260219.jpg
6月にオープンしたときはひとりで立ってたんですけどね。


そうそう、


「クリアフォルダー」と「○○もん」つながりで、思い出しました。


船舶関係の展示会でもらった「くまもん」。
e0251895_11310402.jpg
友情出演でありました。


2枚目:東京虎ノ門ヒルズ 2014-8-27撮影(by嫁さん)




[PR]
by miyabine | 2014-08-30 11:37 | Comments(4)

ミュンヘンのおまけ② マクダレーネンクラウゼ 2014-8-28

ニンフェンブルク城の広大な敷地に点在する建物たち。


e0251895_2274969.jpg

アマリエンブルクと同様、森の中に建つ建物は



18世紀前半に建てられたマクダレーネンクラウゼ。
e0251895_2294777.jpg

一見廃墟のように見えますが、わざとそのように建てられたのだそうです。



その内部も一種異様な雰囲気で。
e0251895_22124238.jpg




まるで洞窟の内部のような礼拝堂。
e0251895_22133338.jpg




壁面は、人口珊瑚や貝殻で覆われていました。
(photo by 嫁さん)
e0251895_2215862.jpg




e0251895_22144865.jpg

いったい何がしたかったのか、よくわからん建物なのでありました。


Schlos Nymphenburg Munich, Germany 2014-7-28撮影

[PR]
by miyabine | 2014-08-28 22:17 | Comments(2)

ミュンヘンのおまけ① アマリエンブルク 2014-8-26

ニンフェンブルク城の美しい庭園。
e0251895_2232441.jpg

その先の広大な敷地には、深い森に囲まれていくつかの建物が点在しています。


そのひとつ、アマリエンブルク。
e0251895_2251873.jpg

18世紀前半、カール・アルプレヒト選帝侯が、妻のアマリエのために建てた狩猟用の城館です。



銀細工で飾られた鏡の間。
e0251895_2211447.jpg




とても落ち着いて寝られそうもない、豪華な寝室。
e0251895_22121759.jpg




広い調理場もありました。
e0251895_22125447.jpg




その壁を飾る、一面の美しいタイル。(photo by 嫁さん)
e0251895_221434100.jpg

ミュンヘンの歴史を作った、ヴィステルバッハ家の栄華の名残のひとつでありました。



Schlos Nymphenburg Munich, Germany 2014-7-28撮影
[PR]
by miyabine | 2014-08-26 22:26 | Comments(4)

ミュンヘンを歩く⑤ 新市庁舎 2014-8-22

建造された時代の順に教会を巡った後は、マリエン広場に戻りました。


そこに立つ立派な建物は
e0251895_2222595.jpg

19世紀末から20世紀初頭にかけて建てられたネオゴシック様式の建物、
新市庁舎(ノイエ・ラートハウス)です。



e0251895_22235647.jpg




中央の塔にはドイツ最大の仕掛け時計グロッケンシュピールが。
e0251895_22255656.jpg

夏の間は17時にも動くというので、広場の反対側に陣取って待つことに。



待つことしばし、17時きっかりに動き始めました。
e0251895_22271593.jpg




クライマックスは騎士の馬上槍試合です。
e0251895_22284626.jpg




左側のたぶんバイエルンの騎士が勝つと、下段の人形たちも踊りだします。
e0251895_22305850.jpg




約10分間のショータイムが終わると、
e0251895_22323099.jpg

今まで上を見上げていた皆さんがゾロゾロと動きだします。



そんな中、おもむろに仕事を再開する
e0251895_2233234.jpg

こんな人たちもいるのでありました。



Neues Rathhaus Munich, Germany 2014-7-28撮影
[PR]
by miyabine | 2014-08-22 22:35 | Comments(4)

ミュンヘンを歩く④ ミヒャエル教会 2014-8-20

ノイハウザー通りに面して立ち、歴代ローマ皇帝や数々の聖人像が並ぶ白亜のファサードが一際目立つ
e0251895_2234467.jpg

カトリック改革(対抗宗教改革)の象徴として16世紀に建てられたミヒャエル教会。



ドイツ最大の丸天井を誇るルネサンス様式の教会です。
e0251895_22371232.jpg




中央祭壇には大天使ミカエルが描かれていました。
e0251895_22384145.jpg




e0251895_2239930.jpg




聖職者の堕落への反省。
プロテスタントからの批判に耐えうるカトリック教会の自己改革のシンボル。
e0251895_22392153.jpg

凛とした空気に包まれていました。



e0251895_22444521.jpg




Michaelskirche Munich, Germany 2014-7-28撮影
[PR]
by miyabine | 2014-08-20 22:47 | Comments(2)

ミュンヘンを歩く③ フラウエン教会(聖母教会) 2014-8-19

15世紀に建てられた、後期ゴシック様式のフラウエン教会。
e0251895_21433196.jpg

高さ100m前後の2本の塔はミュンヘンのシンボルだそうです。



内部は天井の高い大空間。
e0251895_2144970.jpg

ペーター教会に比べると装飾はほとんどなく、ずいぶん質素な教会です。



立派な中央祭壇もなく、十字架とイエスが宙に浮いているだけでした。
e0251895_2147373.jpg



静かな祈りの空間。


e0251895_21481784.jpg




e0251895_21494091.jpg




e0251895_2149509.jpg




Frauebkirche Munich, Germany 2014-7-28撮影
[PR]
by miyabine | 2014-08-19 21:50 | Comments(0)

ミュンヘンを歩く② ペーター教会 2014-8-18

ミュンヘン中心部に戻って、例によってオープンテラスのレストランでランチのあと、


先ずは腹ごなしに、ペーター教会の塔に登りました。
e0251895_2215196.jpg




塔から北を望むと、新市庁舎とフラウエン教会が目の前に。
e0251895_22161963.jpg

遠く正面にオリンピックタワーと、その右にBMW本社ビルも見えていました。



市庁舎の仕掛け時計が下に見えます。
e0251895_22182386.jpg




登って来た300段以上の階段をもう一度下って、本堂内部へ。
e0251895_22194737.jpg

華やかな装飾に彩られた、美しい教会です。



ミュンヘンで一番古い教会で、11世紀前半にはすでにここにあったそうです。
e0251895_22225592.jpg




正面祭壇の聖ペーター像は15世紀の作品です。
e0251895_22234191.jpg




厳かな空気の漂う、祈りの空間でありました。
e0251895_22234224.jpg




Peterskirche Munich, Germany 2014-7-28撮影
[PR]
by miyabine | 2014-08-18 22:27 | Comments(0)

ミュンヘンを歩く① ニンフェンブルク城 2014-8-17

7月の夫婦ドイツ旅の続きです。


ロマンチック街道バスの旅の翌日は、郊外と市内を歩き回りました。
ミュンヘン交通連合の一日乗車券を購入すれば、Sバーン、Uバーン、トラム、バスが乗り放題なので、地図と路線図をチェックして利用すればとても便利なのであります。


中央駅からトラムに乗り、朝一番に訪れたのは、ミュンヘン北西部にある観光地、ニンフェンブルク城。
e0251895_16271287.jpg

17世紀から19世紀にかけて建造された、左右対称の美しいバロック建築であります。



入城してすぐ目にするのが、シュタイネルネ・ザールというロココ様式の大広間です。
e0251895_1636068.jpg

壁面と天井を覆う数々の装飾が、実に見事でありました。



城内には他にもたくさんの部屋があり、美しい調度品や絵画がたくさん展示されていました。
e0251895_16561494.jpg




本城の西には広大な庭園が広がっています。
e0251895_16393749.jpg




今回の旅行期間中、天気予報はずっと「雨」でしたが、現地2日間はみごとに外れてくれました。
この日も朝から快晴で、気持ちよく庭園を散策することができました。
e0251895_16422494.jpg




e0251895_16423582.jpg




e0251895_16424696.jpg




e0251895_1643263.jpg

美しい建物や庭園を満喫したあとは、



再び17番のトラムに乗ってミュンヘン市内へ戻ります。
e0251895_1645167.jpg

お次はミュンヘン中心部の教会めぐりであります。



Schloss Nymphenburg Munich, Germany 2014-7-28撮影
[PR]
by miyabine | 2014-08-17 17:03 | Comments(4)

8月の森 虫の巻 2014-8-13

本日、その2です。


里山を中心に
e0251895_21565325.jpg

夏の虫たちが元気に飛び回っていました。



(苦手な方はパスしてくださいね)



ヒメアカネ
e0251895_21573961.jpg




オオシオカラトンボ
e0251895_21575428.jpg




サトキマダラヒカゲ
e0251895_21581566.jpg




クロコノマチョウ
e0251895_21584629.jpg




バッタ
e0251895_2204468.jpg




最後、カマキリさん
e0251895_221175.jpg

なんだよ!って睨まれて、そそくさと退散したのでありました。


豊田市自然観察の森 2014-8-13
[PR]
by miyabine | 2014-08-13 22:02 | Comments(2)


夫婦であちこち徘徊します。そこで見つけた「きれい、可愛い、面白い」を気の向くままに綴ります。


by miyabine

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

sudigital af...
季節を感じて
おパリな生活
パリときどきバブー  f...
R&M
ASTY 'S * c...
ばーさんがじーさんに作る食卓
With Art
ぽろろんぱーぶろぐ
one day
治華な那覇暮らし
Black Face S...
アムゼルくんの世界 Di...
Fragment
日記のような写真を
楽しいかも?
ブクブクな日々
Silver Oblivion
猫とカメラと美味しいもの...
** shympathy **
All Japan Mi...
One Two Three
what she was...
シマロンとクロラ -兄弟...
るるた's weblog
photo room #41
Be my love
kazuの視点
ffanの写真日記
Film&Gasoline
My Palpitation
asty's Photolog
HAPPY to ...
石垣島ダイビングセンター...
青猫珈琲店
Soul Eyes
アムゼルの個人的撮影生活...

外部リンク

最新のコメント

おお~、こちらのブログの..
by 皐月の樹 at 22:31
> aitoyuuki3..
by miyabine at 22:54
一年の締めくくりを伊勢神..
by aitoyuuki32 at 22:14
> ffan940さん ..
by miyabine at 21:05
> 皐月の樹さん 久し..
by miyabine at 21:03
一年の締めくくりに伊勢参..
by ffan940 at 17:42
やはり年末年始のこの時期..
by 皐月の樹 at 17:27
> 皐月の樹さん セイ..
by miyabine at 13:32
あ・・・お台場でしたね^..
by 皐月の樹 at 21:02
> 皐月の樹さん 東京..
by miyabine at 18:22

タグ

(275)
(217)
(214)
(117)
(107)
(71)
(66)
(64)
(55)
(13)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自然・生物

画像一覧