<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

南の国 仕事編 2012-1-31

日曜日にパラオから帰国してすぐ、翌日の月曜には再びバンコクへ渡航しました。
夕方のフライトでバンコクに到着したのは22時頃、日本時間で日付が変わる頃でした。
空港からリムジンタクシーを拾ってホテルに向かい、部屋に落ち着いたのが23時過ぎ。
シャワーを浴びてそのままベッドにダウンでした。

今回はお国の予算での出張なので、ホテルもたいへん快適です。
部屋の窓から綺麗な中庭を見ながら、回転式のデスクでお仕事の最終準備もはかどりました。
e0251895_11562662.jpg

昨夜は気がつきませんでしたが、ベッドの頭の上にもタイらしい綺麗なディスプレイが。
e0251895_11575949.jpg

パラオで少しお腹の調子を崩してたのですが、ようやく普通に戻ってきて、朝食も美味しくいただくことができました。
e0251895_1201710.jpg

さて、本日のお昼から仕事が始まります。
明日から3日間はみっちり会議がはいっているけど、今日の午後は少しだけ空き時間があるようなので、近くのお寺でも見に行けたらなあと思っています。

パラオの様子は帰国してからのアップになるかも。

IXY DIGITAL 920IS
[PR]
by miyabine | 2012-01-31 12:09 | Comments(4)

南の国へ 2012-1-23

今週の水曜日からパラオへ行ってきます。
目的はもちろんダイビング!
今のところ海が荒れる気配はなさそうなので、大いに期待して出かけようと思っています。

そしてパラオから戻ると、今度はその翌日からタイへの出張が続きます。
・・・ということで、しばらく更新が滞ると思います。

今は前回までの写真を見ながら、じわじわとテンションを高めているところです。
e0251895_22292294.jpg
e0251895_22293180.jpg
e0251895_22293954.jpg
e0251895_22294526.jpg
e0251895_22295375.jpg
e0251895_2230010.jpg
e0251895_2230928.jpg

あ~、楽しみ!
[PR]
by miyabine | 2012-01-23 22:39 | Comments(8)

レンズ購入 2012-1-22

オフ会で見せてもらって、急に欲しくなったレンズ。
カメラのキタムラで買っちゃいました。
TAMRON Model B008 18-270mm F/3.5-6.3 DiⅡ VC PZD
e0251895_22303040.jpg

今まで使っていた純正のダブルズームセットと並べてみると、ひとまわり太く見えます。
重量も、Canonの2本が200gと390gなのに比べ、450gと明らかに重いです。
でも合計重量で140g軽くなるので、バッグに入れて持ち歩くのは少し楽になりました。
e0251895_22381080.jpg

ボデーに取り付けてみるとレンズばかり目立って少し違和感がなくもないですが、
超音波モータ駆動部が小さいため、ピント合わせのモータ音がとても静かで良いです。
そして、フォーカスのスピードも少し早いような気がします。
そしてなにより、フィールドでの撮影時等にレンズ交換の手間が省けるのが良いですね。
早く試し撮りをしたいけど天気も悪しなあ・・・などと思っていたところ、
用事で通りがかったスタジアム近くに菜の花が咲いていたので、思わず2~3枚撮影しちゃいました。
e0251895_22472490.jpg

e0251895_22474182.jpg

路肩に車を停めていたのでゆっくり撮影できなかったけど、レンズ交換しなくても良いのは本当に便利ですね。
これからのお出かけがますます楽しみになってきました。

1-2枚目:IXY DIGITAL 920IS
3-4枚目:EOS Kiss X-5, TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3
[PR]
by miyabine | 2012-01-22 23:12 | Comments(6)

新幹線の父 2012-1-19

あまり知られていないと思いますが、東京駅新幹線18・19番ホームの先端に煉瓦造りの記念碑が建てられています。
e0251895_2238149.jpg

記念碑には一人の男性の顔を描いたレリーフがあって、読み取りにくいですが十河信二(そごうしんじ)と名が添えられています。
e0251895_22454539.jpg

ここからはWikiさんの受け売りですが・・・
十河信二さんは1884年、愛媛県の新居浜で生まれました。
東京帝国大学を卒業した後、鉄道官僚や政治家(西条市長)を経て1955年に旧国鉄の総裁に就任しました。
就任早々その経歴を生かして、東海道新幹線の建設を国会で承認させています。
しかし、実際に着工してみると建設費が大幅に超過してしまい、その責任をとって開通目前の1963年に総裁を退任しました。
1964年の開通式には招待されなかったのですが、その後マスコミが彼を「新幹線の父」ととりあげたりしたため、1973年に記念碑が作られて彼のレリーフと座右の銘「一花開天下春」が添えられたそうです。
e0251895_22535996.jpg

ちなみに十河さん、1981年に97歳で永眠されましたが、その遺骨は新幹線のグリーン車に乗せられて故郷に届けられたそうです。
新幹線には良いことも悪いこともいっぱいありましたが、こうして世界一安全な高速鉄道に乗って出張したり旅行したりできるのも、この大先輩のおかげかもしれませんね。

IXY DIGITAL 920IS
[PR]
by miyabine | 2012-01-19 23:07 | Comments(0)

赤坂サカス 2012-1-18

出張で赤坂見附のホテルに宿泊中。
食事に出たついでに、TBSのある赤坂サカスまで散歩しました。
e0251895_8245914.jpg

特設のスケートリンクでは、未来のフィギュアスケーターがコーチと一緒に練習をしていました。
e0251895_8262011.jpg

なかなかお上手でしたが、動いてるところは被写体ブレ大、というか映りませんでした。
やっぱり、コンデジで夜の撮影は厳しいですね。

IXY DIGITAL 920IS
[PR]
by miyabine | 2012-01-19 08:32 | Comments(0)

名古屋中国春節祭 2012-1-17

土曜日、名古屋の久屋公園で「中日国交正常化40周年・名古屋中国春節祭」なるイベントが行われていたので、オフ会の前にちょっと寄ってみました。
e0251895_2294534.jpg

すがきやすーちゃんが見守る中、会場は大変な人出で大盛況でした。
この怪しいおじさん(失礼)は風水の占い師でしょうか、「福」の字が逆さになってますね。
e0251895_2213383.jpg

食べ物のお店もあっていかにも中国、という雰囲気のお店も。
e0251895_22151189.jpg

ステージでは中国の雑技や伝統芸能が披露されていました。
これは「肩上芭蕾」という、そのまんまのバレエ風アクロバットです。
e0251895_22174570.jpg

次に「変面」。
四川省に伝わる伝統芸能劇で、踊りながら瞬時にお面が変わります。
e0251895_22202163.jpg

e0251895_22204278.jpg

その技は国家機密と言われていて、限られた人にしか許されない技だそうです。
e0251895_22205325.jpg

最後に見たのは「重慶女子舞踊団」。
e0251895_22214657.jpg

解説不要ですね。
e0251895_222269.jpg

タダでええもの見させてもらいました。
そろそろ時間なので移動しようとしたところ、
e0251895_22235916.jpg

舞台裏に出番を待つ獅子舞が・・・、
大いに後ろ髪をひかれつつオフ会に向かったのでした。
[PR]
by miyabine | 2012-01-17 22:31 | Comments(6)

名古屋オフ会 2012-1-15

昨日、友人のお誘いでカメラ仲間のオフ会に参加させてもらいました。
場所は、あんかけパスタ専門店の「そーれ」女子大小路店。
「2012年新春名古屋メシオフ」と銘打って13時からの開始でした。
e0251895_16581775.jpg

自分はポークカツが乗ってちょっとボリュームのある「たまごよせ」を、スパイスの効いたクラシックソースでいただきました。
遠い学生時代を思い出す懐かしい味で、実に美味でした。
e0251895_1711485.jpg

パスタランチのあとは、食後のコーヒー・デザートを求めて近くのタイガーカフェへ移動。
e0251895_1731039.jpg

ケーキとドリンクが選べて700円というセットをいただくことに。
自分はケーキは「サンマルク」を、ドリンクはカプチーノを選択しました。
これまたシックな味わいで、美味しくいただきました。
e0251895_1755798.jpg

そーれでもタイガーカフェでも、注文したものが出てくると全員が一斉にカメラを構えて撮影タイム。
自分のが済むと互いに人のを撮影という光景が、お店の一角でしばらく繰り広げられます。
最初は他の席のお客さんの視線が気になりましたが、いつの間にか一緒になって平気でカメラを構えている自分がいました。
少し調子に乗って、タイガーカフェでは店内の様子も撮ってみました。
こんな感じのミラーや、
e0251895_1716850.jpg

こんなディスプレイがあったりして、落ち着いた感じのカフェでした。
e0251895_17165556.jpg

しかし、室内での撮影も奥が深いですね。
絞り優先で少し露出をいじるくらいの撮影しかできてないので、色のバランスとかぜんぜんわかってないし。
皆さんカメラやレンズの話題で盛り上がっていたけど、話しの中身にもあまりついていけんかったです。
でもいろいろ勉強になることも多かったし、何より初めての皆さんとご一緒することができてとても楽しかったです。
Astyさん、愛と勇気さん、いけみさん、Eightさん、覚羅さん、黒顔羊さん、ありがとうございました。
これからも参加させていただこうと思います。
よろしくお願いします。
[PR]
by miyabine | 2012-01-15 17:36 | Comments(6)

明治神宮 2012-1-12

昨日は、快晴の中を東京へ出張でした。
e0251895_21483653.jpg

今年最初の東京だったので、少し早めに出かけて明治神宮へお参りすることにしました。
品川から山手線を乗り継ぎ、原宿駅から大きな鳥居をくぐって森の中へ。
e0251895_2150813.jpg

この日くぐった鳥居はすべて木造でしたが、風格があってなんだかとても神妙な気持ちになりました。
静かな森の中の、落ち葉がきれいに掃き寄せられた参道を、鳥の声を聞きながら歩きます。
e0251895_21512652.jpg

途中、全国の酒造家から奉納された清酒菰樽やら、
e0251895_21542263.jpg

ブルゴーニュのシャトーから奉献されたワイン樽やらを横目に見ながら、
e0251895_21582157.jpg

テレビで教わった作法に則って身を清め、
e0251895_21591268.jpg

立派な門をくぐって
e0251895_21594788.jpg

もっと立派な楠のご神木に守られた本殿に向かい、清く正しくお参りをしてきました。
e0251895_22202471.jpg


e0251895_2232518.jpg

お参りの後は、原宿駅前の九州ラーメン「じゃんがら」で美味しいラーメンをいただき、
e0251895_224915.jpg

元気に午後のお仕事に向かったのでした。

IXY DIGITAL 920IS
[PR]
by miyabine | 2012-01-13 22:14 | Comments(2)

西山公園 2012-1-11

興正寺お参り前日の土曜日、久しぶりに近所の西山公園へ散歩に出かけました。
イングリッシュガーデンには花が植えられていましたが、あたりには人影もまばらで寂しい冬の公園でした。
e0251895_22385310.jpg

それでももう、蝋梅は咲き始めていましたし、
e0251895_22413259.jpg

梅の蕾も少し色づき始めていました。
e0251895_22414875.jpg

そして鳥たちの姿も。
この団体さんは、ルリビタキの幼鳥でしょうか。
e0251895_22441885.jpg

ピンボケの後ろ姿ですが、実の落ちていない柿の木にはメジロが来ていました。
e0251895_22462044.jpg

この季節、木々の葉がすっかり落ちて、枝にとまる鳥たちの姿が見えやすくなりますね。
[PR]
by miyabine | 2012-01-11 22:50 | Comments(2)

八事 普門園 2012-1-10

興正寺西山本堂の奥に、普門園という庭園がありました。
500円で庭園拝観+お抹茶がいただけるということなので、拝観させていただくことにしました。
受付でお願いしたところ、若いお坊さんがわざわざ途中まで案内してくださいました。
e0251895_2241579.jpg

蓬莱庭という美しい庭を取り囲んだ回廊に沿って、いくつかの建物を見て回ることができます。
その途中の竹翠亭という古い建物でお茶をいただくことができます。
e0251895_22501061.jpg

この竹翠亭は大正時代に建てられたもので、2008年に岐阜から移築されたものだそうです。
静かな古い建物から美しい庭と竹林を眺めながら、美味しいお菓子とお抹茶をいただきました。
窓には100年前のガラスが残されていて、外の景色も少し歪んで見えていました。
e0251895_2255162.jpg

この窓ガラス、現在のガラスとは製法が異なるそうで、もう国内では生産していないそうです。
遠くドイツに1か所当時の製法を伝えているところがあるとのことでした。
また、他の建物でもお茶をいただくことができるらしく、
こんなお茶碗がたくさん飾られているところもありました。
e0251895_22582856.jpg

そして、回廊の途中にはこんなのや
e0251895_22591486.jpg

こんなのがいたりして、心を和ませてくれていました。
e0251895_2303871.jpg

静かに穏やかに時間が流れていて、名古屋の市内にいることを忘れてしまう、そんな空間でした。
まるで京都や奈良のお寺を訪れているような気分になりました。
[PR]
by miyabine | 2012-01-10 23:10 | Comments(2)


夫婦であちこち徘徊します。そこで見つけた「きれい、可愛い、面白い」を気の向くままに綴ります。


by miyabine

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

sudigital af...
季節を感じて
おパリな生活
パリときどきバブー  f...
R&M
ASTY 'S * c...
ばーさんがじーさんに作る食卓
With Art
ぽろろんぱーぶろぐ
one day
治華な那覇暮らし
Black Face S...
アムゼルくんの世界 Di...
Fragment
日記のような写真を
楽しいかも?
ブクブクな日々
Silver Oblivion
猫とカメラと美味しいもの...
** shympathy **
All Japan Mi...
One Two Three
what she was...
シマロンとクロラ -兄弟...
るるた's weblog
photo room #41
Be my love
kazuの視点
ffanの写真日記
Film&Gasoline
My Palpitation
asty's Photolog
HAPPY to ...
石垣島ダイビングセンター...
青猫珈琲店
Soul Eyes
アムゼルの個人的撮影生活...

外部リンク

最新のコメント

おお~、こちらのブログの..
by 皐月の樹 at 22:31
> aitoyuuki3..
by miyabine at 22:54
一年の締めくくりを伊勢神..
by aitoyuuki32 at 22:14
> ffan940さん ..
by miyabine at 21:05
> 皐月の樹さん 久し..
by miyabine at 21:03
一年の締めくくりに伊勢参..
by ffan940 at 17:42
やはり年末年始のこの時期..
by 皐月の樹 at 17:27
> 皐月の樹さん セイ..
by miyabine at 13:32
あ・・・お台場でしたね^..
by 皐月の樹 at 21:02
> 皐月の樹さん 東京..
by miyabine at 18:22

タグ

(275)
(217)
(214)
(117)
(107)
(71)
(66)
(64)
(55)
(13)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自然・生物

画像一覧